【グレー×インナーカラー】の色落ち後やブリーチなしは可能か解説

この記事でわかること
  • インナーカラーでグレーを入れる方法
  • 色落ち後の色について
  • 色落ちさせないためにできること

インナーカラーでグレーにしたいけどどうすればいいの?

美容師がインナーカラーの疑問に答えていきます!

グレーにしたいけど、ブリーチが必要なのか。色落ちはどうなのか。

きっと初めてグレーにする人は不安なことが多いはずです。

少しでも不安がなくヘアカラーが楽しめるようにまとめましたのでぜひ参考にしてください!

要点まとめ
  • カラーバターよりヘアカラーがおすすめ
  • ブリーチは1〜2回は必要
  • 色落ちは透明感のある金髪になる
  • 色落ち対策はカラーシャンプーが◎
タップできる目次

グレーのインナーカラーとは?|スタイルの紹介

引用:HAIR
引用:Pinterest
インナーカラーとは?

髪の内側を染めるヘアカラーのこと。
入れる範囲や場所、ベースカラー(表面)との組み合わせによって印象が変わるので、実は奥が深い!

グレーのインナーカラーにするなら表面は黒髪だと相性抜群

インナーカラーをグレーで染めるなら、表面は黒髪がおすすめです。

なぜなら、グレーと黒髪は無彩色同士の色だからです。

無彩色とは「白、灰色、黒」のような色味のないもの。
逆に有彩色は「赤、青、黄」のような色味があるもの。

グレーは無彩色なので、表面が有彩色だと色が目立たなくなってしまいグレーの良さがなくなってしまいます。

また表面との色の明度差をつけることでインナーカラーが目立つので黒色を選ぶと間違いありません!

グレーは黒髪と相性がいいことがわかるね

グレーをインナーカラーで使う注意点|表面は明るい色や個性的な色にしないこと

インナーカラーの大原則は表面の髪色をインナーカラーより目立たないようにすること

インナーカラーは個性的な色がチラッと見えるのが特徴です。

表面の色がピンクみたいに派手だとインナーの色が負けてしまい良さが消えてしまいます。

表面とのバランスが大切ってことね

黒髪以外にもアッシュのような寒色系とも相性はいいです!
ただ、黒髪の方がメンテナンスも簡単で明度差がわかりやすいのでおすすめかな!

インナーカラー×グレーにするために必要なブリーチ回数

  • 暗めのグレー・・・ブリーチ1回
  • 明るめのグレー・・・ブリーチ2回

グレーもどれほどの透明感を求めるかによって、ブリーチ回数は変わってきます。

暗めのグレー

引用:HAIR

暗めのグレーにしたいときは、ブリーチを1回した後に濃いグレーを重ねることによりキレイに染めることができます。

写真のようなグレーならカラーが上手い美容師なら簡単にできるはずですよ!

グレーとシルバーは似ているようで違うから注意して!

  • 暗めのグレー・・・グレー
  • 明るめのグレー・・・シルバー

勘違いしている人も多いので解説しますと、グレーとシルバーは全然違う色になります。

明るめのグレー(シルバー)

引用:HAIR

色素が薄めで透明感を感じるシルバーは難易度が上がります。

透明感があるということは色素が薄いので、それだけブリーチをしてベースの髪色を明るくする必要があります。

人によって2〜3回はブリーチが必要で、色の選定も難しくなるので明るめのシルバーはカラーの上手い美容師に頼む方が失敗も少なくなりますね

上手な美容師の見つけ方

SNSでヘアカラーを推してる美容師さんに頼むこと。

ホットペッパーの情報や店のHPでは誰が上手かわからないです。

カラーが好きでこだわりを持っている美容師を探してもらうのが、時間はかかるけど1番間違いないかな!

インナーカラーをグレーにするのにブリーチなしは難しい

他のサイトをみるとブリーチなしでもいけるって書いてあるよ?

グレーとはっきりわかるようにするにはブリーチは必須です

髪質やベースの明るさによってできることもありますが、基本的にグレー楽しみたいならブリーチは必須

ブリーチした後のグレーの発色とブリーチしないでのグレーは全然別物になります。

どうせインナーカラーをするならブリーチをして明度差によるおしゃれを楽しんでほしいです!

インナーカラーを楽しむなら基本的にはブリーチをした方がいい!

補足

美容師目線でお伝えしたいことは、ネットの情報を信じすぎないでください!
ブリーチをしないと出せない色を「ブリーチなし」でできるとまとめている人がたくさんいて現場の美容師は困っています。
ブリーチが必要なのか担当の美容師に一度確認していただいていただけると失敗も減ると思いますよ!

グレーの色落ち後は?|透明感のある金髪になる

グレーは寒色系の色なので、色落ち後は少しではありますが透明感がでます。

勘違いしないでほしいことは、白っぽく透明感が出るのではなく金髪の黄色味がやや抑えれらる程度です。

白っぽい透明感を作るのは難しいの?

グレーで染める回数を増やしていくと少しずつ黄色味が取れますよ!
それかもう一回ブリーチをしてベースを明るくするのも1つの手です!

色落ち対策|カラーシャンプーで色を足していく

ヘアカラーで染めたグレーの色落ち対策はカラーシャンプー1択です。

使ってほしいカラーシャンプーは、クオルシアのアッシュがおすすめになります。

アッシュ系のカラーシャンプーの中でトップクラスの染料の濃さを誇るので、1度使っただけでも効果を実感することができます。

グレーカラーは無彩色なので色が濃いことで奇抜になることはないので染料が濃いカラーシャンプーを使いましょう!

フィオーレ
¥1,826 (2022/03/13 14:24時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

おすすめのオーダー方法|暗く・濃いめに色を入れてもらうと色持ちがいい

ヘアカラーは色が濃いほど色持ちがいい

少しでも色持ちをよくしたい場合は、希望色より少し濃く色を入れてもらうことがおすすめになります。

希望色の濃さにもよりますが、薄い色の場合1週間前後で色が落ちてしまい、ヘアカラーしたのに色を楽しむ期間が短く悲しくなるはず。

美容師目線でいうと、色落ちの過程すら楽しんでほしいからこそ希望色より濃くしてもらうのがおすすめ!

例外もあります

結婚式や同窓会など、イベントがあって理想の髪色で行きたいわ

大切なイベント前は希望色にしてもらって最高の思い出を作ってほしい!

あくまでケースバイケースになりますので美容師と相談してください!

まとめ|無彩色の魅力を楽しんでほしい

要点まとめ
  • カラーバターよりヘアカラーがおすすめ
  • ブリーチは1〜2回は必要
  • 色落ちは透明感のある金髪になる
  • 色落ち対策はカラーシャンプーが◎

今回はグレーのインナーカラーについてまとめさせていただきました!

無彩色はピンクや青髪のような派手髪と比較をすると目立ちにくいですが、大人の女性も楽しむことのできる無彩色ならではの魅力があります。

インナーカラーで入れる場合は表面は黒色になると思いますので、入れ方によってはクールにもかわいいにも見えます。

色落ち後も汚くならないので、ぜひ挑戦してほしいカラーになります!

おすすめカラーシャンプー

フィオーレ
¥1,826 (2022/03/13 14:24時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

インナーカラー×グレーをカラーバターで染めることは可能?

染め方ヘアカラーカラーバター
ブリーチ回数1回2回以上
色落ち後透明感のある金髪グレーがやや残る
色落ち対策カラーシャンプーカラーバターを塗り直す
ヘアカラーとカラーバターの比較

グレーはカラーバターだと染まりづらい

グレーのような透明感のある色はカラーバターに向いていません。

どうしてもカラーバターを使ってグレーに染める場合はブリーチ回数は2回を目安にしてください。

ブリーチが甘くて色が抜けきっていないと緑になる可能性が高いので、仕上がりに満足いかない可能性があります。

カラーバターが向かないのはわかったけど、もし染める場合はおすすめとかあるの?

カラーバターのおすすめはエンシェールズのダークシルバーです。
色素が濃いのでグレーに染まりやすいのが特徴になります!

エンシェールズ
¥2,300 (2022/03/13 13:17時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
タップできる目次
閉じる