【美容師が検証】マニックパニックブルームーンの使い方を口コミ|マニパニ

この記事でわかること
  • 【マニックパニックブルームーン】の色味が知りたい人
  • 実際の仕上がりを毛束で確認したい人
  • おすすめの人・おすすめじゃない人
マニックパニックブルームーンはどうなの?

ブリーチ2〜3回以上の人におすすめの青色のカラートリートメント

世界50カ国以上で使われている大人気なカラーバター「マニックパニック(マニパニ)

ハリウッド女優やアーティスト、モデルなどから愛され続けているほど絶大な支持を得ています!

今回は人気のブルームーンを実際に毛束に染めたので、発色を美容師目線で解説していきます。

おすすめの人や使い方などの解説もしていますので、購入を検討している人はぜひ参考にしてください!

要点まとめ
  • 濃いけど濃すぎない青色
  • ブリーチ2〜3回で綺麗な発色を楽しめる
  • マニパニは色持ちがいい
  • ブリーチが甘いと緑になりやすい
manic panic(マニックパニック)
¥2,130 (2022/05/19 21:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
タップできる目次

詳細|マニックパニックブルームーン

内容量118ml
価格(税込)3,080円
放置時間10分以上

公式サイトのカラーイメージ

引用:MANIC PANIC公式サイト
引用:MANIC PANIC公式サイト

マニックパニックの特徴

  1. 色持ちがよく、長く色を楽しめる
  2. 色の種類が豊富なので理想の髪色を楽しみやすい
  3. 発色がよく、鮮やかな色になる
  4. 世界で1番有名なカラークリーム

検証の手順|ブリーチを1〜2回してある毛束で発色を確認

カラーシャンプーは髪色が明るくないと色が入らないので、ブリーチ1〜2回してある毛束を使って発色をみていきます!

STEP
水気をしっかりとる
STEP
指定された時間放置
STEP
しっかりすすぐ
STEP
ドライヤーで乾かす

マニックパニックは10分以上放置していきます。(今回は20分放置しています)

結果|マニックパニックブルームーンの発色をクチコミ

青緑色に発色する

青緑に発色するので、ブリーチが甘い人が使うと緑色になりやすいカラートリートメントになります。

ブルームーンを使って青色にしたい場合は2〜3回ブリーチを繰り返して、ベースを白っぽくなるまで抜く必要があります。

明るくするのが大変で、赤みが強い日本人の髪には少し合わない色かもしれないね

もしマニパニを使って青色にしたいなら、さらに染料の濃いショッキングブルーがおすすめです!

ブリーチを2回ほどしたら多少黄色が残っていても打ち消して青色にするくらい染料が濃いです!

おすすめの人|ブリーチを繰り返して白っぽいベースの人

  • ブリーチ2〜3回の人
  • 色持ちのいいカラーバターを探している人

おすすめではない人|ブリーチが甘い人、茶色髪の人

  • ブリーチが甘くて黄色っぽさがある人

総評|ブリーチをしてベースが白っぽいなら最高の青色になる

内容量118ml
価格(税込)3,080円
放置時間10分以上
色の濃さ
(4.5 / 5.0)
manic panic(マニックパニック)
¥2,130 (2022/05/19 21:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

種類|マニックパニックヘアカラークリーム

それぞれレビューしていますので参考にしてください!

購入方法・取扱店|マニックパニックはどこに売ってる?

Amazon・楽天・Yahoo!などの大手通販サイト

manic panic(マニックパニック)
¥2,130 (2022/05/19 21:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
通販サイト○ or ×
Amazon
楽天
Yahoo!(Paypay)

ドンキホーテ・ロフト・東急ハンズなどの実店舗で買える?

販売店○ or ×
ドンキホーテ
ロフト
東急ハンズ

店舗によって在庫状況は変わりますので、正確なことはお店に問い合わせください

マニックパニックの使い方|順番や染め方を解説

  1. シャンプー後、タオルドライしてからご使用ください。
  2. 適量をブラシ等で均等に髪に塗布します。~ゴム手袋等のご利用をお勧め致します。特につけ爪等についた色は取れにくくなります。揉みこみやコーミングにより色の定着が促進します。頭皮や耳が染まらないようご注意ください。
  3. 10分以上、自然放置します。 ~放置の間ラップ等で包んでおくと、色移りせず便利です。色は数分で染まりますが、放置時間を長く取ることで、若干持続性が向上します。
  4. 「低めの温度」で丁寧に洗い流し、しっかりと乾かします。 ~顔にかからないよう、又、バスタブやタイル等への色移りにご注意ください。

公式サイトより引用させていただきましたので、参考にしてください!

タップできる目次
閉じる